京都のプール2016

京都のプールを8件掲載。営業時間や料金、レジャーやアトラクションの有無、駐車場、子連れOKなどプールの施設情報をご紹介します。

京都のプールはこちら!

京都にはまだ今年の開催情報が登録されていません。情報が入り次第随時更新していきますので今しばらくお待ちください。
過去の情報を以下に掲載しますので参考にしてください。
  • 伏見港公園プール

    伏見港公園プール

    営業期間:屋内プール…通年営業、屋外プール…2016年7月15日(水)~8月31日(月)。 「伏見港公園」は宇治川河口の伏見港跡地を整備した公園。プールは午前・午後・夜間の時間入替制。屋内プールは8コースの25mプールと児童・幼児向けのミニプール。屋外プールは夜間の部無し。 屋外プールは児童・幼児向け。深さ80cm、40cm、30cmのプールがあり、小さな子供用のウォータースライダーもある。大人は4時間200円〜600円、小・中学生は3時間100円〜300円

    伏見港公園プール

    京都府京都市伏見区葭島金井戸町
    地図

    ※昨年の情報です。

    詳細情報

  • 宇治市太陽が丘ファミリープール

    営業期間:2016年7月15日(金)~8月31日(水)。 京都府宇治市にある大型ファミリープール。ウォータースライダーや波乗りプールがあるプールはこの地域では少なく、人気のため、夏休み期間は平日であっても非常に混雑する。

    宇治市太陽が丘ファミリープール

    京都府宇治市広野町八軒屋谷1
    地図

    ※昨年の情報です。

    詳細情報

  • 天橋立宮津ロイヤルホテル

    営業期間:2016年7月16日~8月31日。 平成25年12月に大浴場エントランス、男女共脱衣所をリニューアル、露天足湯展望デッキを新設。大浴場「羽衣の湯」はラグジュアリーな雰囲気が魅力。露天足湯展望デッキからは、天橋立が一望できる。日本三景を見ながら泳ぐという贅沢感が味わえるガーデン内にある夏季限定のプールもおすすめ。

    天橋立宮津ロイヤルホテル

    京都府宮津市字田井小字岩本58
    地図

    ※昨年の情報です。

    詳細情報

  • 丹波自然運動公園のファミリープール

    丹波自然運動公園のファミリープール

    営業期間:2016年7月15日~8月31日。 丹波自然運動公園の屋外プール。スリル満点のウォータースライダーをはじめ造波プール、せせらぎプール、ジャグジープールなどを完備しており、一日中思う存分楽しめる。

    丹波自然運動公園のファミリープール

    京都府船井郡京丹波町字曽根小字崩下代110-7
    地図

    ※昨年の情報です。

    詳細情報

  • 天の橋立岩滝温泉 クアハウス岩滝

    営業期間:通年営業。 京都北部に位置するバーデ、プール、温泉、トレーニングルームなどを備えた複合施設『クアハウス岩滝』。天然温泉を利用したプールには、建物の外に飛び出すウォータースライダーがあり迫力満点!浅いプールもあるので親子で安心して遊べる。

    天の橋立岩滝温泉 クアハウス岩滝

    京都府与謝郡与謝野町字岩滝470番地
    地図

    ※昨年の情報です。

    詳細情報

  • 亀岡運動公園

    営業期間:2016年7月14日(木)~8月31日(水)。 緑に囲まれた口丹波随一のレジャープール。広々として、楽しさあふれる施設。 全長100mのウォータースライダー(無料)が2基あり。

    亀岡運動公園

    京都府亀岡市吉川町吉田上河原24
    地図

    ※昨年の情報です。

    詳細情報

  • 久御山町立町民プール

    営業期間:2016年7月15日(金)~8月31日(水)。 京都府久御山町に位置する「久御山町立町民プール」。水の流れる流水プール、大会でも使用できる50mプール、幼児用プールにスライダーを備えた大人から子どもまで楽しめるプールで構成されている。

    久御山町立町民プール

    京都府久世郡久御山町市田新珠城333番地
    地図

    ※昨年の情報です。

    詳細情報

  • 京都アクアリーナ

    営業期間:通年営業。 世界基準のメインプールとアイススケートリンクを備えた総合運動施設「京都アクアリーナ」。国際大会が開ける設備を備えたメインプール、競技大会にも使用できる飛込プール、1年を通して利用できる温水プールなどで構成されている。

    京都アクアリーナ

    京都府京都市右京区西京極徳大寺団子田町64
    地図

    ※昨年の情報です。

    詳細情報